くくる司法書士事務所

うるま市で司法書士として多くの実績を上げる中「心を込めた応対」にこだわって営業中

お問い合わせはこちら

司法書士はあなたの街の法律家です

くくる司法書士事務所

    • 前へ
    • 次へ

    「街の法律家」としてうるま市で司法書士事務所を経営

    CONCEPT

    相続に特化したうるま市の司法書士事務所です

    「皆様が抱えているトラブルやお悩みを、法律の知識を活かして解決したい」といった想いを基に、「街の法律家」として日々の業務に取り組んでいます。法律問題を解決する上で最も大切なのは「人の心」です。皆様のお気持ち・立場にしっかり寄り添い、その方の理想を実現できるようにサポートするのが司法書士としての使命だと考えています。 相続サポートをメインに、会社登記・不動産登記・債務整理・裁判手続・各種法律相談などにおいてもフレキシブルに対応しています。地域密着の司法書士事務所として、うるま市近隣の皆様のお役に立てるよう、「人の心」と「法の心」を大切にしながら「心を込めて」対応いたします。

    司法書士として遺産問題に真摯に対応

    SERVICE

    司法書士のスタッフをご紹介

    STAFF

    お客様目線の司法書士サービスをうるま市で提供

    安座間  篤

    安座間 篤

    生年月日
    昭和54年2月
    出身地
    沖縄県うるま市
    略歴
    1979年2月 沖縄県うるま市にて誕生。
    1997年3月 沖縄県立前原高等学校を卒業。
    1998年4月 沖縄国際大学法学部に入学。
    2006年10月 司法書士試験に合格。
    2006年11月 司法書士事務所に入所。
    2007年10月~2008年3月 沖縄国際大学の非常勤講師を務める。
    2010年4月 うるま市にて「くくる司法書士事務所」開業。
    2011年~2013年 九州ブロック司法書士新人研修講師を務める。
    2013年4月~2014年3月 沖縄県司法書士青年の会会長を務める。
    2019年5月~2021年4月 沖縄県司法書士会 沖縄支部の支部長を務める。
    2020年4月~ 沖縄国際大学評議員に就任。
    2021年5月~ 沖縄県司法書士会理事に就任。
    メッセージ
    法律は普段の生活において、あまり身近に感じることはないかもしれませんが、実は私たちの生活に深くかかわっています。私たちはお客様の立場に立って、関連の迅速な解決を目指し、誠意をもって対応いたします。

    閉じる

    池根 あかり

    池根 あかり

    略歴
    2017年 司法書士試験に合格。

    閉じる

    営業予定やお知らせを発信

    INFORMATION

    うるま市の司法書士として最新情報を発信します

    うるま市の皆様からいただくよくある質問をご紹介

    Q&A

    不動産登記について相談したいのですが、相談は有料でしょうか?
    有料となります。料金は1時間につき、3,000円(税込)となります
    対応可能地域について教えてください。
    沖縄県内全域で、対応可能です。
    相談をするにあたって、事前に用意するものはありますか?
    特に不要です。そのままお越しください。
    出張相談には対応していますか?
    距離により別途交通費が加算されますが、対応可能です。
    交通費については、当事務所までお問い合わせください。

    拠点をうるま市に置き熟練の司法書士サービスを展開

    ACCESS

    「お客様目線」の発想を大切にした、相続サポートをメイン業務とする地域密着の司法書士サービスをうるま市近隣の皆様にご提供しています。うるま市に司法書士事務所を置きながら、沖縄全域の法務相談にも臨機応変に対応しています。距離によっては交通費を別途お願いする場合もありますが、お客様のご都合に合わせて出張相談にも対応しています。

    くくる司法書士事務所

    くくる司法書士事務所

    電話番号
    098-989-4646
    FAX番号
    098-989-4647
    所在地
    〒904-2225
    沖縄県うるま市字喜屋武325-5
    代表
    安座間 篤
    営業時間
    8:30 〜 17:30
    定休日
    土,日,祝

    熟練の司法書士としてうるま市の皆様に寄り添って対応

    ABOUT US

    登記の専門家である司法書士としてうるま市の様々な手続きを支援

    不動産の贈与を受けた場合は、登記名義を贈与した方から贈与を受けた方の名義に変更する「所有権移転登記」が必要となります。また、土地や建物の所有者が死亡した場合は「相続登記」が必要になります。贈与や相続は、個々に状況が異なるため複雑な手続きが必要になるケースがあります。また、贈与税・相続税などの問題にも配慮する必要があります。登記の専門家である司法書士として、そうした条件を踏まえながら、うるま市近隣の皆様のお話を詳しく伺った上で、誠心誠意ご対応してまいります。 また、うるま市近隣の会社登記のご相談にも柔軟に対応いたします。会社登記(商業・法人登記)とは、法人の情報を社会一般の人に公示することで、取引先や利害関係のある方の安全な取引を実現する制度です。司法書士は、これら商業登記手続きについて、書類の作成や申請代理業務を行います。登記の種類にはいくつかあり、法人の内容に生じた変化の原因に応じて申請する登記の種類が決められています。実務経験豊富なベテランの司法書士として、うるま市近隣の様々な法人関連の登記手続きも手堅くサポートしてまいります。

    気軽に相談できる街の司法書士としてうるま市の債務整理に尽力

    「借金のことで、困っている」「複数のクレジットやサラ金会社から借り入れをして、返済や利息の支払いで悩んでいる」などの事態に陥っている場合は、一度担当スタッフまでご相談いただければ、うるま市の頼れる司法書士として、最良の債務整理の方法を模索してご提案いたします。債務整理とは借金を減らし、重い金利負担から解放されるための手続きです。現在、日本には200万人以上の人が、借金問題で悩んでいるといわれています。 大きな債務は幸せな家族生活を破壊します。債務を整理して幸せな家族生活を取り戻すために適切な法務手続きを利用するのが賢明です。どのような大きな額の借金でも法律で整理できない借金はありません。お一人で悩まずに、法務の専門家にまずはご相談いただくことをおすすめします。地域密着の司法書士事務所として、これまでうるま市近隣にて様々な債務整理の案件を担当してまいりましたので、お客様からご提示いただくどのような条件に対しても臨機応変に対応できると自負しております。今後も、気軽にご相談いただける街の司法書士として、うるま市近隣の円滑な債務整理に尽力してまいります。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。